読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お勉強ノート あるいは、未来の自分へ向けた経過報告

お勉強のためのメモです。主なコンテンツは京都新聞の社説と心理学関係書籍の縮約、英文教科書の和訳です。目指しているのは「チャーリー・ゴードンの『経過報告』」。

籠池氏喚問へ  疑惑解明へ真相を語れ

京都新聞社説縮約

京都新聞 社説 - 籠池氏喚問へ

元記事:897字 縮約:299字

 「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、衆参両院の予算委員会が、籠池泰典氏の証人喚問を23日に実施することになった。
 自民党は籠池氏らの参考人招致を拒んできたが、「首相から100万円の寄付を受けた」との証言が飛び出し、偽証罪に問える証人喚問で真偽を明らかにするしかないと判断したようだ。
 学園が一時「安倍晋三小学校」の触れ込みで開校への寄付を募り、昭恵夫人も小学校の名誉校長を務めていた経緯がある。国民の疑念は深まらざるをえない。
 最大の関心事は政治家の関与の有無だ。便宜供与は本当になかったのか。
 実態の解明には、財務省大阪府の担当者の参考人招致や証人喚問も欠かせない。疑惑の徹底解明を国会に求めたい。